24時間テレビ 2019マラソンランナー4人の残りメンバーはこの人で決定!?

来週末に迫った、24時間テレビ2019のマラソンランナーですが、先日8月10日に放送された日本テレビ系列「嵐にしやがれ」の中で、3人目のマラソンランナーとして、人気お笑いコンビ「ハリセンボン」の近藤春菜さんが発表されました。

スポンサーリンク


「イッテQ」路線ではなく「ぽっちゃり」路線

「イッテQ」のメンバーから選出されるのでは・・・?と噂になっていた、2019年の24時間テレビマラソンランナーですが、「ハリセンボン」の春菜さんが3人目のランナーとして正式発表されました。

以前の記事で、最初に発表された、いとうあさこさん、「ガンバレルーヤ」のよしこさん共に、”ぽっちゃり系”でしたので、「イッテQ」路線以外の共通項として、「ぽっちゃり系」という路線は想像できましたが、

24時間テレビ 2019年のランナーは4人!なぜリレー形式に?理由はこれ

3人目のランナーが「ハリセンボン」の春菜さんということで、この路線で3人目までが発表された感じになりますね。

心配されるのはトレーニング不足?

それにしても、既に発表されたリレーマラソンのメンバー3名の方々は、皆忙しい方々です。

その中で、フルマラソンの距離を走るトレーニングをしなければならないのは、本当に大変だと思います。

大変失礼ながら、御三方ともウェイトを落とすところから始めなければならないと思います。なぜなら、長距離を走る際、特に状態のウェイトは足腰(特に膝)にとてつもない負担をかけてしまうからです。

マラソンのトレーニングと言っても、いきなり走れば良いというものではありません。
逆に、いきなり走るトレーニングを積み重ねてしまったら、怪我の元になってしまいます。

そのため、先にウェイトを落とすことをしながら、徐々にトレーニングで筋力アップを図り、肺活量を上げていく必要があるわけです。

そのためのトレーニングをする時間を取れているのかどうか・・・。

とても心配になってしまいます。

2017年はサプライズ発表

記憶に新しい、ブルゾンちえみさんがチャリティーマラソンを走ったのが2017年の24時間テレビでした。

この時は、番組の企画上、番組開始から2時間15分が経過した、午後8時45分に番組内で発表されました。

この年、サプライズ発表となった理由は、チャリティーマラソンのトレーナーとして長年尽力してきた、坂本雄次トレーナーが、この年が最後の伴走となる可能性が高かったため、
坂本トレーナーの意向で、

「今までにないことがしたい」

ということで、実現した企画でした。

ブルゾンちえみさんには、スタート1時間前に、ランナーであることが告げられました。

但し、この時のぶるぞんちえみさんは、

・高校時代に陸上部に所属
・本人が走りたい!と猛アピールしていた。

ということで、無理やりの決定ではなかったようです。

また、いつ発表があっても良いようにと、ブルゾンちえみさんは、忙しい合間を縫ってトレーニングを続けていました。

そのため、スタート直前のサプライズ発表であっても、スムーズにマラソンに移行できたという事です。

スポンサーリンク


4人目はかなりの大物との噂・・・

本当に色々な噂が飛び交っています。
泣いても笑っても、24時間テレビ本番まであと1週間しかありません。

そこで、今噂になっている方と、僕の予想をこちらで発表させて頂きます。

ゆりあんレトリィバァ

色々な所で囁かれる「ゆりあん」のマラソン参戦!
意外にもアメリカでキレキレの水着ダンスを披露する姿から、意外に走れてしまったりするのでは!?

「南海キャンディーズ」しずちゃん

相方の山ちゃん(山里亮太さん)が蒼井優さんと結婚発表し、おめでたいムード上昇中の「南海キャンディーズ」。

その上昇ムードを更に引き上げるのかごとく、しずちゃんが4人目のランナーとして殴り込みか!?

本人は、オリンピックを目指した元ボクサーで、アスリート。

意外にあるかもしれません。

吉田沙保里さん

言わずと知れた、元女子レスリング世界王者、オリンピック3連覇と、一時期は「霊長類最強」と呼ばれ、「最強」の名をほしいままにしてきた吉田沙保里さん。

既に、現役引退を発表されていますが、その引き締まった体は未だに健在です。

また、今年から日本テレビ系列の朝の情報番組「ZIP!」の金曜レギュラーとなり、日本テレビの番組との相性もバッチリ!

アンカーを吉田さんが引き受け、4人のマラソンの引き締め役になる可能性大だと感じます。

4人め 大胆予想!

他にも、「イッテQ」路線で、木村佳乃さんではないかとの噂が一時期ありましたが、近藤春菜さんが3人目に決定したという事で、「イッテQ」出演者で固めるという路線は無くなりました。

そのため、木村佳乃さんの可能性は低いのではないかと感じます。

私の予想は、ズバリ!吉田沙保里さんです。

理由は、坂本コーチがつきっきりで指導しなくても、大丈夫な点。

今年は既に、3名のランナーを指導しなければならない環境になっており、坂本コーチもてんやわんやな状態なのではないかと思います。

その点、吉田沙保里さんであれば、フルマラソンを走るためのメニューを渡せば、しっかりと自分なりのペースでトレーニングできるのではないかと予想します。

もちろん、フルマラソンの距離を走りきるトレーニングをするのは並大抵の努力ではないことは確かですが、吉田沙保里さんであれば、その点はやり切ってくれるのではないかと感じます。

さぁ、私の予想が当たるのか、それとも更なるサプライズ発表があるのか!?

4人目のランナーの発表を楽しみに待ちましょう。

最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする