ロンブー田村淳 YouTuber(ユーチューバー)デビュー!亮と共に復活なるか?

とてもホットなトピックが飛び込んできました。

元々、

いつかはやるのでは!?

と思われていた、ロンブー淳さんのユーチューバーデビューが決定!!!

動画配信は、

令和元年の12月1日開始ということで、とても気になる人気お笑い芸人が、ユーチューバーとして成功するのか?

【ご報告】ロンブー淳 YouTubeをはじめる理由をお話いたします。そして、これからのことも。

スポンサーリンク



チャンネルは、「ロンブーチャンネル」!

この動画を見ていただくとわかるのですが、

淳さんのユーチューバーデビューというよりは、ロンブーとして活動する露出の幅を広げるという意図の方が強いと感じます。

また、

これも動画内で語られていることですが、現在謹慎中の相方、田村亮さんの復帰後の活動の場として、この「ロンブーチャンネル」を有効活用していこうという狙いがあるようです。

「ロンブーチャンネル」解説意図は、ロンブーの新たな生きる道の模索か?

ちょうど、

ロンブー亮さんの年内復帰は絶望的!

というニュースを、記事にしたばかりでした。

ロンブー田村亮の現在 復帰はいつ?こじれる吉本興業との関係で引退危機か?

亮さんの復帰について、早々の復帰が難しい理由は、

1.報道され他内容が、反社会的勢力との絡みだったこと。
2.金銭授受の有無について、虚偽のコメントをしていたこと。
3.吉本興業との契約に関するこじれ

ということのようです。

特に、1と2については、亮さんのタレントとして、そして人としてのモラルや倫理観を疑われかねない問題として報道されました。

そのため、

これまでの活動のメインだったテレビ番組への復帰は、影響力が大きすぎるということで、なかなか早期実現は難しそうです。

YouTubeチャンネルの可能性の追求とは?

そこで、相方の淳さんが、

常々興味を示していた「YouTube」での復帰を画策したという点について、とてもメディアの世界のことを勉強しているなぁと感じました。

それは、まだまだメディアとして成長過程の「YouTube」の可能性について、感じるところがあるからだと思います。

単純な亮さんに対するコンビ愛だけでは片付けられない、今後のロンブーの生きる道としての「YouTube」チャンネルの開設は、最近のテレビ番組では実現できなかった「企画」の実現の可能性について、大いに検証した結果の結論だと思うわけです。

最近のテレビで実現できない番組制作における制約は、ここ数年で一気に加速した

「コンプライアンス社会」

の、ある意味では弊害でもあると思います。

何か気に触ることがあれば、すぐにクレームの嵐。

そのクレームに対してビビッドに反応せざるを得ない、現在のテレビ番組の制作現場。

ロンブーの二人が子供の頃楽しんできたテレビ番組の過激な企画や演出を実現できる環境は、
現在のテレビ番組の制作現場には無いのです。

ただし、YouTubeの世界には、まだその可能性が残っているのも事実です。

もちろん、公序良俗に反する内容ではダメですが、マスメディアのテレビでは出来ない表現の幅や、セグメントされた視聴者の意向を組んだ研ぎ澄まされ他企画の面白みが実現できる環境が、YouTubeの世界には可能性があると考えたのでしょう。

スポンサーリンク



売れっ子タレントにとってはイバラの道

以前、

宮迫さんがユーチューバーデビューという情報を得て、記事化した内容がありました。

その記事がコチラです。

宮迫激励会 司会蛍原決定!全国ツアー内定!ユーチューバー宮迫は成功するのか?

過去、多くの有名タレントがユーチューブに挑戦してきましたが、うまくいった事例がとても少ないという話です。

YouTubeチャンネル運営に大切な事とは?

私も大好きな「カジサック」ことキングコング梶原雄太さんが、ユーチューバーとして成功した理由は、

YouTubeに本気で向き合い、真剣に取り組んだから!

ただそれだけです。

有名タレントという実態は、YouTubeを始めるには確実にプラス要素であることは間違いありませんが、今やYouTubeも立派な娯楽メディアです。

そこに、人を楽しませるエンターテイメントとしての「企画」がなければ、視聴者は逃げていきます。

そして、チャンネルとしての「鮮度」が保てなければ、視聴者は逃げていきます。

そこを、過去数多いたタレントたちは、理解せずにYouTubeに手を出し、大した成果も出せずに辞めて行ったのです。

チャンネルが育つまでに必要な事は、泥臭い作業の積み重ね

YouTubeに真剣に向き合い、そこから何をする事が一番重要な事なのか。

それは、

毎日動画をアップする事!

それしかありません。

そしてその次に、

動画が面白い事!!

この2つをやり続ける事が、とても大切であり、とても難しい事なのです。

そのためには、

チャンネルを育てるための、泥臭い作業を続けられるスタッフングがとても大切です。

淳さん一人では、絶対に実現不可能だと思いますので、
そのために必要なスタッフを如何に確保するかがとても大切な事だと思います。

亮さん復帰へのお膳立てをできるのか?

ロンブー復活のために必要な事は、

亮さんが禊を終え、満を持して復活する段取りが出来た時に、

「ロンブーチャンネル」が大きく育っている事!

が、とても大切な事だと思います。

チャンネル登録者数は、12月1日の22時時点で、7800人です。

投稿されている動画は、前述の1つのみ。

ここから先、この「ロンブーチャンネル」がどのように成長していくのか。

私自身もしっかりとウォッチしながら、応援していきたいと思います。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする