バービー 「イッテQ」のロケ中に事故! 全治3ヶ月の重傷でタレント生命の危機か!?

バービーさんが、日本テレビのバラエティー番組

「世界の果てまでイッテQ!」のロケ中に、

重傷との情報をキャッチ!

一体何が起こったのでしょうか?

スポンサーリンク


ダンス中に左足に違和感!状態はなんと「アキレス腱断裂!」

事態は、6月22日に行われた、

番組の恒例企画のロケ中に起こった模様です。

お笑いコンビ「フォーリンラブ」のバービーさんが、

日本テレビ系列の「世界の果てまでイッテQ!」の番組ロケに参加。

番組の恒例企画「女芸人一芸合宿」(宮城県松島町)で、

出演者が集まり宴会場でそれぞれの演芸を披露するという恒例企画で、

バービーさんはダンスを披露したそうです。

そのダンスのステップを踏んでいる際に、左足に違和感を覚え、

時間が経つと徐々に痛みが増していった模様です。

バービーさんは、すぐに現地の病院にて向かい、診察を受けたところ、

「左足アキレス腱断裂」と診断されたそうです。

翌23日に、バービーさんは東京に戻り、

都内の病院で手術を受け無事成功したとのこと。

医師の診断によると、完治までは約3ヶ月ほどかかるとのことです。

現在、バービーさんは都内の病院に入院し、

26日に退院する予定だそうです。

全治3ヶ月ということで、

今後の仕事については、怪我の回復の具合をみながら、

徐々に復帰していく予定とのことです。

以下、バービーさんがツイッターに今回の件を投稿されました。

スポンサーリンク


怪我を引き起こしてしまったのは、並外れたバービーさんの芸人魂の表れか!?

バービーさんは、書面を通じて今回の経緯を報告されました。

「どうしても踊りたいダンスがあり、沸き立つ想いを抑え切れず、魂の舞を披露した結果、アキレス腱を切ってしまいました。」
「誰よりも美しく高く飛びたい!という気持ちが腱に無理をさせてしまったようです。」

とのこと。

そして、

「アキレス腱断裂は誰にでも起きうるものらしいので、みなさまお気をつけください!
今は、お医者さんと相談しながら、早く復帰できるように養生します。ご心配をおかけしてしまい本当に申し訳ございません。
これからも応援よろしくお願いします。」

とコメントしています。

このバービーさんの芸人魂が、

人気番組を更に盛り上げていることは事実です。

同番組では今年の5月に、

お笑いコンビ「ANZEN漫才」のみやぞんさんが、

インドでのロケ中に左足首を骨折するけがを負い

全治2ヶ月の見込みと発表があったばかりでした。

人気番組ではこのように、

出演者達が過酷なロケを強いられるケースがよくあります。

出演者の一つ一つの努力が、

人気番組となってお茶の間に届けられるわけですが、

制作者の日本テレビは今回の件を受けて、

「ケガをされた、バービーさんをはじめ、関係者の方々、ご迷惑をおかけした皆様にお詫び申し上げます。」

と謝罪しています。

そして、

「ロケに際しては リハーサルも行い 本番に臨みましたが、今後は番組制作において 、より一層 安全対策に万全を期してまいります。」

とのコメントを発表しました。

とにかく、バービーさんの1日も早い回復と、元気に復帰されることを

心よりお祈りしております。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする