藤浪晋太郎 新型コロナ陽性!感染ルートは阪神?開幕更に延期?

こんばんは。TAKAです。

遂に、ついに・・・

プロ野球界からも初めての新型コロナウィルスに感染してしまった選手が!

今シーズンに復活をかける、阪神タイガースの若きエース・藤浪晋太郎投手が新型コロナウィルスの陽性反応が出たとの事なのです。

スポンサーリンク


藤波投手の症状は発熱ではなく・・・

一般的に言われている、「37.5度前後の発熱が数日間続く」という症状ではなく、

数日前から嗅覚、味覚の異常

だったそうです。

特に発熱がない段階でも、医師の判断にてPCR検査を受け、その結果陽性である事がわかったとの事です。

そうなると、阪神タイガース内での他の選手への感染拡大が、とても心配ですね。

球団時代は、藤波投手の検査結果を受け、

・ソフトバンクとの2軍練習試合を中止
・球団事務所を午後から閉鎖
・甲子園(1軍)、鳴尾浜球場(2軍)など球団施設の消毒実施。
・選手、スタッフ、球団職員の今後1週間の自宅待機を決定。

と、感染拡大を最小限に止めるべく、迅速な対応を行ったようです。

谷本修球団本部長のコメントですが、

「球団のためというよりは、むしろ地域のため。開幕前の大事な時期。他球団に迷惑を掛けてもいけない」

とのコメントを発表。

なお、NPBに所属する12球団は、3月18日の広報担当者会議にて、選手や関係者がPCR検査を受けた場合は、氏名を公表する方針を取り決めていたため、今回の発表に至ったようです。

それにしても、藤波投手を始め、このタイミングでとても不運な状況に陥ってしまった阪神タイガースですが、感染拡大を最小限に止めて且つ、藤波投手の早期回復を祈るばかりです。

※出典元:https://baseball1.jp/hansin/fuzinami/

スポンサーリンク


さらなる開幕延期の可能性も、ネットコメントは藤波投手への応援コメント多数

それにしても、野球の神様は、藤波投手に本当に多くの試練を与えますね。

ここ数年のイップスから、今年は立ち直る兆しを見せていた藤波投手ですので、今回の新型コロナウィルス感染に関しても、必ずや克服してくれると期待しております。

また、このような自体により、4月24日のプロ野球開幕がさらに延期される可能性があります。

今回は阪神タイガース内でのウィルス感染発覚でしたが、最近ウィルス感染者数が大幅に増えている東京に本拠地を構える、巨人、ヤクルト。

すでに感染者数が3桁に達している愛知県に本拠地を構える中日など、これから陽性と判定される選手が出てきても不思議ではありません。

今の世の中の状況の中で、万一ウィルス感染をしてしまっても、その選手を責める人は多くないでしょう。

現に、ネット上のコメントは、藤原選手の早期回復を願うコメントが圧倒的多数を占めています。

藤浪のこともめちゃくちゃ心配やけど、原口や岩田大丈夫かな…
原口はガン治療したばっかりやし、岩田は糖尿持ち。
みんな何事もありませんように…
藤浪選手の勇気と責任感を称賛します。彼でなかったら、或いは言い出せなかったり、過ぎ去るのを待っている間に他人にうつしてしまっているでしょう。世界では、既にプロ サッカー、バスケット、などたくさん感染者が出ています。
阪神ファンではないが、全面的に藤浪選手を守って応援してあげたい気持ちです。復活して下さい!
いつかは来ると思っていたが、藤浪だと…。
他の選手なら良いとかそういう意味では決してないけど、よりにもよって復活途上の球界の宝じゃないか。

それほど、「明日は我が身」という状況になりつつある新型コロナウィルスの蔓延状況。

それでも、全国のプロ野球ファンは、今年のプロ野球の開幕と、各球団・選手たちの熱い戦いを、首を長くして待っているのも事実です。

しかし、選手達が熱い戦いを展開するためには、体調面が万全であってこそ。

今回は、藤波投手が不運にもウィルス感染をしてしまいましたが、焦らずじっくりと治療して、1日も早い完全回復を心から祈っております。

頑張れ!藤波投手!!

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする