カジサックのゴルフクラブを紹介!意外に優しいクラブを使っていた!

こんばんは。TAKAです。

久々にYouTubeで「カジサックの部屋」を見ていたところ・・・

カジサックが使用しているゴルフクラブを紹介している動画を発見!

アップ日付を見てみたら、

なんと!1ヶ月以上前の3月17日に上がっている動画じゃないですか。。。

う〜ん、ゴルフ大好きの私とした事が・・・

これを見落としていたとは本当にけしからん!!!

今回は、この動画で紹介されているカジサックが使用しているクラブの内容を詳しく見ていきたいと思います。

スポンサーリンク


カジサック使用クラブを一挙公開!!!

動画を見ていたところ、カジサックは意外にも優しめのクラブを使用している事が判明!

そして、あまりクラブに拘りがないという事も判明。笑

細かなスペックまではわかりませんでしたが、ドライバーからパターまで、見ていきたいと思います。

ドライバー PING G30ドライバー

こちらがカジサックの使用ドライバーの、 PING G30ドライバーです。

商品紹介ページはコチラ↓↓↓

https://clubping.jp/product/product2015_d.html

PINGのクラブといえば、最近では渋野日向子選手も使用しており、特にドライバーは多くのプロが使用している、飛んで曲がらないクラブとして有名です。

動画を見る限り、純正シャフトとの組み合わせのようですが、PINGのシャフトは純正でもかなりしっかり感のある優秀なシャフトです。

ヘッドスピードの速いカジサックのスイングにも十分対応できる、「飛んで曲がらない」ドライバーです。

フェアウェイウッド ゼクシオ

10年以上前のゼクシオを、3番ウッド・5番ウッド共に使用しているそうです。

ちょっと気になったので調べてみましたが、この画像と照らし合わせる限り、

4代目のゼクシオのようです。

商品ページはコチラ↓↓↓

https://sports.dunlop.co.jp/golf/products/clublibrary/wood/xx00403000.html

2006年上期〜2007年下期にかけて発売されていたクラブのようですので、カジサックが言う10年以上前に購入したというコメントと合致しますね。

ちなみにゼクシオのクラブコンセプトは、比較的年配のゴルファーが楽に球を飛ばす事をコンエプトに開発されているブランドです。

そう考えると、なぜ20代の頃のカジサックがゼクシオのフェアウェイウッドを購入してしまったのか・・・

少々気になるところではありますね。

何も考えず購入したという事も、無きにしも非ずですが・・・笑

ユーティリティー テーラーメイド レスキュー

ユーティリティーは、テーラーメイドのレスキュー(白ヘッド)のロフト21度と23.5度の2本です。

頭が白いレスキューは、こちらですね。

商品情報はコチラ(GDO)↓↓↓

https://lesson.golfdigest.co.jp/gear/catalogue/ut/gca000002673301.html

こちらも2011年モデルなので、かなり古いユーティリティーですね。

ただし、テーラーメイドのレスキューシリーズはどのモデルも人気があるモデルですので、中古市場でもなかなか値崩れしない、根強い人気のモデルが多いですね。

アイアン ミズノJPXアイアン

アイアンは、5番〜PWまでが、ミズノのJPXでした。

こちらも比較的古く、2010年に発売されたアイアンです。

商品情報はコチラ(GDO)↓↓↓

https://lesson.golfdigest.co.jp/gear/catalogue/iron/gca000001991201.html

「飛びのJPX」というキャッチコピーで、テレビCMや雑誌広告でも有名な、ミズノの代表的なシリーズです。

ちなみにJPXも、ゼクシオと同じように優しさが売りのシリーズです。

動画内のコメントでも、

「めっちゃ飛ぶ!」

と言っておりましたが、意外にも優しめのクラブを使う事が、カジサックのゴルフを支えているという事がよくわかりますね。

パター スコッティキャメロン GOLO 6

パターは、倉本選手のサインがフェースに入った「スコッティキャメロン」でした。

GOLOの6は、比較的珍しいかもしれませんね。

商品紹介ページ(GDO)はコチラ↓↓↓

https://lesson.golfdigest.co.jp/gear/catalogue/putter/gca000006642001.html

スコッティキャメロンにしては珍しい、ヘッドがB型のパターです。

口コミサイト等の評判は上々で、ピン型とマレット型のいいとこ取りのようなパターです。

ウェッジは良くわからず・・・

動画上しっかりと映っておらず、ブランド名の紹介も無かったため、よくわかりませんでした。

スポンサーリンク


比較的長く同じクラブを愛用するカジサック

このように見ていただいてわかるように、もっとも新しいクラブがドライバーという事で、それ以外のクラブは10年前後の年期ものが多いです。

物持ちが良いのか、あまり拘りがないのか・・・

カジサックのコメントを聞いている限りは後者のような気がします。

しかし、カジサックがクラブに求めているものが意外にもはっきりしており、私が感じたのは、

「やさしさ」

だと思いました。

ゴルフは、上がったスコアの良し悪しで競うスポーツです。
クラブの難易度は、決してスコアに反映するわけではありません。

アマチュアゴルファーは比較的、ゴルフクラブに見栄をはる傾向があるため、オーバースペックのクラブのためにスコアを悪化させているケースが良くあります。

皆さんも今一度、カジサックを見習って、優しいクラブでゴルフをしてみてはいかがでしょうか?

また、カジサックと同じクラブを探すのであれば、中古ショップで比較的安く見つけることができると思います。

カジサックと同じセットを揃えてゴルフを楽しんでみるのも良いかもしれませんね。

今回も最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございました。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする