カジサックのゴルフはプロ級?青木プロも驚いたアレとは?ボールを操るのが上手い!

僕のブログでも度々記事を書かせてもらっています、カジサックことキングコング梶原雄太さんですが、皆さんも知る人ぞ知る、

「ゴルフ上手い芸能人」

として名を馳せております。

【芸人No. 1】カジサックが18ホールプレーした結果、とんでもないスコアに…

現在は、YouTuberカジサックとして、新しい道を開拓している梶原雄太さんですが、「アメトーーク!」のゴルフ大好き芸人の企画があれば、確実に呼ばれる存在ではないでしょうか・・・

と、いろいろ調べてみたところ、

2017年6月22日に「ゴルフ楽しい芸人」という企画でオンエアされた時には、梶原さんは呼ばれていなかったようです。

※2017年6月22日放送「ゴルフ楽しい芸人」バックナンバー

https://www.tv-asahi.co.jp/ametalk/backnumber/0796/

スポンサーリンク


カジサックのゴルフの腕前はプロ級?

実は、「カジサックの部屋」の中で、カジサックがベストスコアに挑戦する!という企画の動画がアップされています。

この動画に関しては、私も興味津々、じっくりを視聴させていただきまして、このブログでも記事を書かせていただきました。

カジサック ゴルフのベストスコア更新も選んだコースが作為的?コースレートとは?

この時のラウンドで、カジサックは70打という素晴らしいスコアを叩き出し、それまでのベストスコアを1打更新するという快挙を成し遂げます。

撮影の舞台となった某ゴルフ場が、少々特殊なゴルフ場というふうに感じはしましたが、それでも70というスコアはアマチュアゴルファーとしては驚異的なスコアである事は間違いありません!

また、YouTubeのゴルフ系チャンネル「UUUMGOLF」のプロバトでは、古閑美保プロと直接対決して勝ってしまったり、

【バーディー量産!】古閑美保が芸能界No.1ゴルファーと対決!YouTuberカジサック?キングコング梶原参戦!【プロバト】

「THE LEGEND チャリティープロアマトーナメント」の芸能人の部で優勝したり、

キンコン梶原 スコア80で芸能人の部優勝!

すでにそのゴルフの腕前は、折紙つきなのです。

カジサックのゴルフの腕前を象徴するようなエピソードは特に聞こえてはこないのですが、もともとカジサックが運動神経抜群であることは有名な話で、その類稀なセンスで、アマチュアゴルファーとして抜群の存在感を示しているのは間違いなしですね。

スポンサーリンク


青木プロが驚いたカジサックのアイアンショットとは?

カジサックのゴルフの上手さを象徴するようなエピソードが1つあります。

前述の、カジサックが優勝したゴルフトーナメント「THE LEGEND チャリティープロアマトーナメント」の中継で、解説をしていた青木功プロが、カジサックのアイアンショットを見てつぶやいた一言があります。

「球を上手に操っているよ!」

確かにプロゴルファーと比べれば、球の高低やスピンコントロールなど、見劣りする部分はあるのは否めないものの、アマチュアゴルファーとしてのカジサックが見せたアイアンショットは、十二分に青木功プロに感銘を与えたようです。

セオリーと比較すれば、比較的特殊なフィニッシュをとるカジサックですが、
特に僕が見て思うのは、カジサックのアイアンショットは、ボールがアイアンのフェースに乗っている時間が長いと感じます。

この状態は、アイアンショットの精度に大きく影響する事でありまして、押し並べてアマチュアゴルファーのアイアンショットは、ボールがフェースに乗っている時間が短いです。

この接触時間が長ければ長いほど、ボールにスピンを与える事が可能になり、 ボールの飛距離や高さ、グリーンに着地した際の転がり幅をコントロールする事が可能になってきます。

俗に言う、

しっかりとボールを捕まえている状態

というヤツですね。

この状態は、ドライバーも、ウェッジも、はたまたパターでも同じでありまして、その点でもカジサックは芸能界でも指折りの上手いゴルファーであり、これから更に進化していく可能性を秘めていると思います。

おっと、こんな事を書いていたら、「カジサックの部屋」に新しいゴルフ系の動画が投稿されていました!

この後じっくりと動画を見させて頂いて、またこのブログに感想を上げさせていただきますね。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする