河野玄斗 「頭脳王」東大生に妊娠トラブル発生!お相手のA子さんの今は?

今年2月に、日本テレビの「最強の頭脳 日本一決定戦!頭脳王」で

2連覇を果たした、東大生タレント河野玄斗に、

妊娠・中絶トラブルが発生していたと、

「週刊文春」が報じています。

スポンサーリンク


河野玄斗のプロフィールは?

ここで、河野玄人氏のプロフィールを見てみましょう。

名前    河野 玄人(こうの げんと)
愛称    げんげん
生年月日  1996年3月6日
出身地   東京都
血液型   B型
身長    182.5cm
出身高校  聖光学院高等学校
出身大学  東京大学 医学部
好きな音楽 ドロス、フォーリミ、ワニマ、サイサイ、ブルエン、GOTR、miwa、高橋優

現在日本最難関の大学・学部として名高い、

東大医学部の6年生です。

また、医学部に通いながら、

司法試験に8か月の勉強期間で

一発合格という実績を持っています。

一方で、

「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」で

ベスト30に残ったイケメンでもあり、

今年2月には「最強の頭脳 日本一決定戦!頭脳王」で

2連覇を果たしました。

昨年出版した著書「シンプルな勉強法」は、

10万部を突破しました。

このような、

あらゆる方面に対して突出した才能を発揮している河野氏ですが、

あるタレント女性A子さんとの間に、

大変な事件が勃発していたのでした。

スポンサーリンク


女性との間に妊娠・中絶トラブル!秀才にも超ワキの甘さを露呈。言い訳が論外にひどい!

河野氏は、飲み会で知り合ったタレントA子さんを

妊娠させてしまいました。

以下、文春オンラインからの抜粋です。

A子さんによれば、2人の出会いは昨年春、飲み会でのことだった。

「その日に彼の家で避妊せず、関係を持ちました。私は、避妊しないことには同意していません」(A子さん)

ほどなく妊娠が発覚。産みたいと考えたA子さんは河野氏に相談したが、次のように言われたという。

「産む(産んでもらう)のは難しいという話でした。衝撃だったのは、彼が『今はまだ脳が発達していないから生きているものではない』『悲しいとかの感情があるわけじゃない』などと言ったこと。命を救うための勉強をしているはずなのに、なんでこんなことを言えるんだろうと……」

とても、あらゆる方面で才能を発揮している秀才の言葉とは思えませんね。

完全にモラルが欠如しています。

その後、堕胎手術をしたA子さんは、

心身共にダメージを受けてしまい、

仕事に支障をきたすようになったと言います。

1年後には、

河野氏が別れ話を切り出したことがきっかけで、

河野氏が警察に通報する騒ぎを起こした模様。

河野氏は、取材に対して、

「『産みたい』と言われて『堕ろせ』と言ったことはない」と回答。A子さんが負った心身のダメージについては「責任は取ったと考えている」「初期の頃は、定期的に7時間くらい電話して、そのまま実習に行くこともあった。僕も精神的にすり減らしていた」などと振り返った。そして「彼女を傷つけてしまった事に対して、深く反省をしております。」

と答えているようです。

若気の至りでは許されないような、

スキャンダル起こしてしまった河野氏。

これまでの秀才イメージを一気に壊してしまうような、

聴きづてならない報道です。

人の命を救うための勉強をしているにも関わらず、

このような行動をとってしまった河野氏に対して、

今後世間の目は冷たくなることが予想されます。

ちなみに、A子さんについて、

今のところ明確な情報は出てきておりません。

今後、情報がわかり次第、

こちらの記事を更新していきたいと思います。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする