堺雅人さん出演の人気ドラマ「半沢直樹」7年越しの続編決定!

2013年7月クールに放送された大人気ドラマ「半沢直樹」。
こちらの続編が、2020年4月クールに放送されることが決定しました!

今回は、このドラマの主演・堺雅人さんについて、見ていきましょう。

スポンサーリンク


人気俳優「堺雅人さん」のプロフィール

本名   :堺雅人(さかい まさと)
生年月日 :1973年10月14日 45歳
出身地  :宮崎県宮崎市
身長    :172 cm
血液型  :O型
職業   :俳優・声優
ジャンル :映画・テレビドラマ
配偶者  :菅野美穂(2013年 – )
事務所  :田辺エージェンシー

奥様は、女優の菅野美穂さん。2013年にご結婚されていますので、ドラマ「半沢直樹」が大ヒットした年にご結婚されたのですね。

<テレビドラマ>
オードリー
新選組!
エンジン
Dr.コトー診療所2006
ヒミツの花園
篤姫
官僚たちの夏
ジョーカー 許されざる捜査官
南極大陸
「リーガル・ハイ」 シリーズ
半沢直樹
Dr.倫太郎
真田丸

ちょうど、「半沢直樹」がヒットした前年の2012年から、「リーガル・ハイ」シリーズが始まりました。この頃は、堺さんのテレビでの露出が本当に多かった時期だと記憶しています。

池井戸潤さん原作のドラマ「半沢直樹」が大ヒット

ご存知ドラマ「半沢直樹」は、2013年7月7日から9月22日まで、TBS系列「日曜劇場」枠(日曜21時〜)で放送されました。
池井戸潤氏の小説「半沢直樹シリーズ」のテレビドラマ化作品であり、「オレたちバブル入行組」をベースとする第一部と、「オレたち花のバブル組「をベースとする第二部の構成となっています。

ドラマ内の半沢直樹役堺雅人さんの熱血演技はもちろんのこと、他の個性的なキャストにも恵まれて、最終回は42.2%という驚異的な視聴率を叩き出しました。

ドラマ内の半沢直樹の決め台詞「倍返しだ!」が、視聴者の間でとても話題となり、メディアでも盛んに取り上げられ、流行語にもなりました。

スポンサーリンク


ついに続編決定!でもなぜ続編決定までに7年もかかってしまったのか!?

2020年4月の、TBS系列「日曜劇場」の枠で、続編が放送されることが決定!
ベースになるのは、池井戸潤さんの「ロスジェネの逆襲」のようです。

それにしても、7年という歳月が流れ、意外に続編決定まで時間がかかったという印象です。

ではなぜ、続編決定までに7年もの時間を要したのか?
それは、堺さんが続編の出演に対して、なかなか首を縦に振らなかったようです。

2012年の「リーガルハイ」シリーズ、そして2013年の「半沢直樹」の主演で、超一流俳優の立場を確立した堺雅人さん。大ヒットした「半沢直樹」の続編ということになれば、視聴者の期待度は、予想以上に大きくなることは間違いありません。

そんな中で、続編が前作を超える評価を得るということは、並大抵のことではありません。
「半沢直樹」出演以降の堺さんは、出演する仕事を、慎重に吟味するようになったと言われています。

そして今回、満を持して「続編」への出演を快諾したということは、それ相応の自信の上に成り立った出演OKであると予想されます。

一方で、現段階では堺さん以外の出演者が未定との噂もあります。

前作では、半沢直樹の奥様役の上戸彩さんを始め、及川光博さんや滝藤賢一さん、香川照之など個性派の俳優陣がドラマを盛り上げました。続編に関しても、次々と池井戸作品をドラマ化して成功を納め得ているTBS「日曜劇場」の制作陣が、素晴らしいドラマに仕上げてくれることを楽しみに、2020年4月の続編オンエアを待ちたいと思います。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする