春風亭昇太 結婚のお相手の画像が超美人! 元宝塚の娘役!現在は資産50億円のご令嬢とか

6月30日の日本テレビ系「笑点」で発表された、

春風亭昇太さんの結婚。

お相手は、40歳の一般女性と発表されました。

相手の女性は妊娠しておらず、

今後、婚姻届を提出し同居すると発表されましたが、

59歳の「遅すぎ婚」の相手が、

実はとても一般女性とは言えない

経歴の持ち主である事がわかりました。

スポンサーリンク


お相手は元宝塚の宝珠小夏で、現在は会社役員とNPO法人の理事の顔を持つ令嬢

昇太さんの結婚のお相手は、

「下薗利依さん」です。

とにかく美人であることが良くわかる下薗利依さんの画像

こちらは、下薗さんのアメブロのトップページですが・・・

https://ameblo.jp/rie-shimozono/

ブログのヘッダー画像のお写真を拝見する限り、

かなりの美人であることは間違いなさそうです。

下薗利依さんは元宝塚の娘役

それもそのはず!

下薗さんは、

元タカラジェンヌという肩書きをお持ちの方なのです。

1997年に宝塚歌劇団に入団された下薗さんは、

「宝珠小夏」の名で雪組の娘役に配属されました。

タカラジェンヌとしての活動期間は

約4年ほどと言います。

どうやら2001年に、父の体調が悪くなったため、

父親が手がけていた、ドッグサロンなどの

「動物のための仕事」を継ぐことを決意し、

宝塚を退団されたそうです。

本当に素晴らしい美貌の持ち主!下薗利依さん

下薗さんの宝塚時代のお写真が、

twitterに上がっていましたので、

シェアさせていただきます。

そして、現在の下薗さんのお写真がこちら。

とてもお綺麗な方ですね。

現在は、専務取締役と理事等の二足のわらじ

そして現在は、

前述の通り、

現在は「動物のための仕事」から繋がる、

ドッグサロンの先駆者的存在『青山ケンネル』で

専務取締役の重役につかれて業務に取り組まれる傍、

「NPO法人 日本動物福祉職能協会」の理事長も

勤められているお立場なのです。

下薗利依さんの驚きの資産額とは!?

このようなお立場でいらっしゃる下薗さんですので、

かなりのご令嬢である事は想像に難しくありませんが、

その資産額を具体的に調べていくと、

とてつもない数字が発見されました。

女性自身の中で、

彼女の身の回りの事をよく知る

経済ジャーナリストの方のコメントを引用いたします。

「彼女の母が理事長を務めている『シモゾノ学園』はトリマーやドッグトレーナーなどを育成する2つの専門学校の経営母体です。法人登記簿謄本(会社の基本情報が記載されている書類)によれば、シモゾノ学園の今年3月時点の資産は約47億4千万円。『青山ケンネル』は彼女のきょうだいが社長ですし、実家の資産は50億円を下らない“ご令嬢”なのです」

資産50億ですか・・・

想像がつきませんね。

とにかく、昇太さんは、と

んでもないご令嬢とご結婚されたという事で、

ご自身で「遅すぎ婚」なんてコメントされていますが、

できる限り健康で長生きして、

いつまでの中の良い夫婦でいて頂きたいですね。

スポンサーリンク


春風亭昇太に劣らない財力、美貌だけれなく、精神力も超一流・・・?

昇太さんが結婚報告会見の際に質問された内容、

彼女が自分(春風亭昇太さん)に惹かれた理由について、

春風亭昇太さんの全部が好き!

「ぜんぶだと思います。収入も含めて地位も立場もだと思います。」

と、春風亭昇太さんは、お答えになっていました。

春風亭昇太さんは、

現在の推定年収が1億円とも言われていますが、

この年収額が霞んでしまうのではないかというほど、

下薗さんも桁外れの財力をお持ちの方のようです。

そして前述の、こちらも桁外れの美貌。

これだけでも「言うことなし」なのですが、

さらに下薗さんには、

3拍子の3本目があるようなのです。

美貌、財力、そして精神力!

それは、「精神力」

昇太さんに近い演芸関係者が

以下のようなコメントをされています。

「お相手は今後は、噺家のおかみさんも務めることになります。昇太さんの場合は弟子たちが家に住み込んでいるわけではありませんが、ご自分の仕事との“二足のわらじ”はかなり大変なのではないでしょうか」

確かに、

既に「一企業の専務取締役」と、「NPO法人の理事長」の

二足のわらじを履いた状態で、

さらに「噺家のおかみさん」も務める事になれば、

体が休まる事がなくなるほど多忙になる可能性があります。

しかし、

下薗さんには、

宝塚時代に培った強靭な精神力があるようなのです。

ご本人曰く、

「宝塚の経験から、私はちょっとやそっとのことでは動じません(笑)。舞台ではハプニングが起きてもいつも笑顔です。今も、何が起きても心の中で、『絶対大丈夫』と。」

とコメントされているのです。

いやはや・・・

こんなに完璧な女性が

世の中いるものなのでしょうか?

こんな3拍子揃った女性が目の前に現れれば、

ものの数ヶ月で結婚を決意する事もできるというものです。

これまで59年間、

独身を貫いてきた春風亭昇太さんですが、

これからの人生は、

下薗利依さんという心強い伴侶を得て、

これからもずっと

元気に落語の世界で活躍していただきたいですね。

今後の春風亭昇太さんの動向に、

ますます注目していきましょう。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする