楽しんごも闇営業で解雇!? あわや刑事事件の恫喝で本性が露わに!

カラテカ入江氏の事務所解雇から

話題になっている「闇営業」問題ですが、

入江氏の2か月ほど前にも、

「ラブ注入!」

のギャグで一世を風靡した芸人、楽しんごさんが、

同じく、闇営業が問題となり吉本を去っていた模様です。

スポンサーリンク


楽しんごさんのプロフィール

楽しんごさんのプロフィールを見てみましょう。

本名     佐藤信吾
生年月日   1979年3月15日
出身地    神奈川県横浜市
血液型    O型
身長     186cm
体重     62㎏
活動内容   お笑い芸人・整体師
所属グループ 元Mint姉弟・おいなりさん
所属事務所  よしもとクリエイティブ・エージェンシー東京吉本(既に退社)
主な活動   極上ほぐしんごなど経営者

楽しんごさんの身長は186センチと、かなり高いですね。

一方の体重は62㎏と言われており、かなりのスレンダー体型です。

最近は激太りなどと言われていますが、

その写真がネットにも上がっており、物議を醸していますね。

スポンサーリンク


楽しんごさんが吉本を解雇になった闇営業とは!?

楽しんごさんは2018年から、

渋谷りゅうきさんと、「おいなりさん」という

コンビを組んでいました。

相方の渋谷りゅうきさんは、コンビ結成の経緯を、

「人を幸せにするため、バーを経営していたときに(楽しんごと)出会いました。一緒ならもっとたくさんの人に笑顔届けられると感じ、コンビを結成しました。」

と語っています。

このコンビで仕事を獲得するために、

楽しんごさんは全国を飛び回って「闇営業」をしていた模様と、

あるテレビ局関係者の証言があるようです。

その中で、

問題の刑事事件にもなりかねない

危険な「闇営業」が持ち上がった模様です。

前述のテレビ局関係者の証言によると、

「ペットが集まる2日間のイベントの営業だったそうなのですが、運営側は楽しんごさんに“もしかしたら無しになるかもしれない”と、あくまで仮でのオファーをしていたそうなんです。結果的に、スポンサーなどの判断もあり無しになってしまったんですが、それを伝えると彼の態度が一変。“その仕事のために、ほかの仕事のオファーを断っていたので、営業補償を払え”と、強引に迫ってきたんだとか」

この恐喝まがいの言動等が、運営側の中で大問題化し、

その流れで吉本の耳に入ってしまった模様です。

ここで、この仕事が事務所を通さない、

「闇営業」であることが発覚してしまいました。

この恫喝まがいの闇営業の流れで、

楽しんごさんは吉本を契約解除になってしまいました。

相方の渋谷さんも、楽しんごさんに強引に促されて、

一緒に吉本を去ってしまった模様です。

この件では、渋谷りゅうきさんは、

完全にとばっちりを受けた感じになってしまい、

気の毒に感じますが、

直取引の「闇営業」をすることで、

事務所の中間マージンを省くことは出来るものの、

それまでの所属事務所のタレントへの貢献度合いを考えると、

短絡的に「闇営業」に手を出すのは、

事務所に対して敬意を欠く行為になりますし、

今後のタレント生命の事を考えると

全く得策とは言えませんね。

各タレントさんは、

タレントを管理する芸能事務所との関係に関して、

モラルを持ったお付き合いをして頂きたいものですし、

このような不祥事を起こすことで、

大切なファンの期待を裏切らないようにして頂きたいと思います。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする